PR

眉下リフト(眉下切開)のダウンタイム体験談!腫れの経過とデメリットも

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。
水の森美容クリニック
安心の水の森美容クリニック 無料カウンセリングはこちら

アキーセル脂肪吸引(顎下)+糸リフトリップリフト(人中短縮)と同時に施術した、眉下リフト(眉下切開)の経過を書いていきます。

この記事で分かること▶眉下リフト(眉下切開法)の術後経過(画像有)

今回の施術経過は眉下リフト(眉下切開法)両瞼+ROOF切除

美容医療情報ならカンナムオンニ
美容医療情報ならカンナムオンニ
開発元:Healingpaper Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

眉下リフト(眉下切開法)とは?

眉下リフト(眉下切開)は自然な印象のままたるみが改善できるのが特徴。

二重のライン上を切開して、たるんだ皮膚を切除すると、眉毛下の厚い皮膚が二重のラインに近づくため、違和感のあるくっきりした二重や厚ぼったい二重になります。

眉下リフトでは、眉下で切除することによりもとの二重のラインが現れ、自然ですっきりとした瞼になります。一重の方で二重を希望しない場合にも施術が可能です。

ROOF切除とは?

ROOF切除は、ROOFと呼ばれる眉毛の下辺りの皮下脂肪の塊を除去し、瞼をすっきりとさせる施術。

加齢によって上まぶたのたるみが多くなり、二重の幅やラインが狭くなってきている方、まぶたの厚みがある方、まぶたが腫れぼったい方は、ROOFと呼ばれるまぶたの眼輪筋の下にある脂肪組織を眉毛の下から切開し切除することでまぶたをすっきりとさせます。

眉毛の下の生え際に沿って皮膚を切除・縫合するためには傷は眉毛の下のラインに沿って時間とともに目立たなくなります。

水の森美容クリニック
安心の水の森美容クリニック 無料カウンセリングはこちら

施術結果

まず、術前。

以前は綺麗にあったはずの二重幅が、いつの間にか狭くなってます。目を大きく開けた時は二重が被さって幅がなくなったりしています※↑施術前(拡大)参照。

施術前後の詳しい様子は既に書いたので、ここでは経過のみ紹介します。まずは、施術当日から抜糸前まで。
※同時に施術した脂肪吸引の圧迫のせいで洗顔できず…。お見苦しいですが、ご容赦ください。

  1. 施術当日
    痛いけど、意外と腫れなかった?他の箇所の方が腫れてるので、眉下はあまり気になりませんでした。
  2. 2日目
    施術の翌日が一番腫れました。上から下へ浮腫みがおりてきている感じ。二重の上がぷっくりしています。
  3. 3日目
    目は腫れぼったいけど、前日より引いてきました。
  4. 4日目
    抜糸は施術から1週間後でしたが、4日目以降はあまり変化はありません。 浮腫みが徐々に引いてきているなぁという感じでした。
  5. 4日目以降
    写真で分かるような変化もなく、徐々に浮腫みが引いていったのと、糸に固まった血が徐々に落ちていったくらいなので省略します。

抜糸直後(施術から1週間後)はこんな感じ↓

抜糸直後。糸で縫っていた部分が赤くなっています。

もうすでに分かりにくいの、すごくないですか!!?
二重幅が改善し、本来の幅が見えている…っ!抜糸した箇所が赤いですが、メイクをすれば分かりません。
※写真はすっぴんで分かりやすいように光を当てて撮影しているので、実際より目立っている感じです。

トリビュー(美容医療の口コミ予約アプリ)
トリビュー(美容医療の口コミ予約アプリ)
開発元:株式会社トリビュー
無料
posted withアプリーチ

で、1ヶ月後↓

施術後1ヶ月で、赤みが徐々に消えてより分かりにくくなりましたヾ(o´∀`o)ノ
眉部分を拡大し、分かりやすくこちらも光を当てて撮影

ここまで分かりにくくなるとは驚きでした。実際、誰にも指摘されていないので、4日目以降は結構大丈夫な感じでした。もちろん、これは私の結果なので個人差があると思います。私の場合は、抜糸後は本当に見た目分かりにくくなりました。

悔やむことは、眉下リフトを受ける前に眉のアートメイクをしていたこと。本当、計画性がなく…アートメイク受けた時には、その後眉下を切る予定はなかったんです。

術後2か月でアートメイクOKなので(クリニックにより案内が異なるかもしれないので要確認)、眉下リフトの後に傷跡が気になる方は、アートメイクしたらより分かりにくくなります。

≫アートメイクについてもっと詳しく!

美容整形手はないですが、私は毎日デンキバリブラシで頭皮ケアをしています。頭皮は顔にもつながっているので、リフトアップだけでなく目元のハリ不足を感じている方は試す価値があります!

こめかみから頭頂部にかけあてることで、目がぱっちりするので、気になる方はこちらの記事を参照ください。

≫リフトアップにおすすめなデンキバリブラシ