PR

東京で夜桜・ライトアップが楽しめる名所は?デートにもおすすめのお花見スポット10選!

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。

この記事では、2024年、東京の夜桜スポット10選を期間中に実施しているイベント情報と一緒に紹介します。ライトアップが綺麗な名所、お花見スポットをまとめています。

2024年東京での桜開花予想は3月18日(月)予想(2月15日ウェザーニュース社調べ)、暖冬だった影響もあり、平年よりも少し早めの開花予想となっています。

カップルや友だちと昼間よりも落ち着いた雰囲気で、ゆっくり夜桜を楽しみ春の訪れを感じてみるのはいかがでしょうか?

夜桜・ライトアップが楽しめる名所はどこ?お花見スポット10選

夜のデートにもおすすめ!夜に楽しめるお花見スポットを見ていきましょう。

目黒川

まずはお花見定番スポットで毎年多くの人が訪れる「目黒川」です。

東急中目黒駅・東京メトロ「中目黒」駅から5分ほど歩くと、目黒川沿いに両岸4kmにわたり約800本のソメイヨシノが咲き誇り、目一杯の桜景色を楽しむことができます。

川沿いにはStarbucks Reserveなど、おしゃれなカフェやレストランが立ち並び、コーヒーを片手に桜を眺めたり、ディナーを楽しんだ後のお散歩としておすすめなスポットです。

まるはむ。
まるはむ。

例年、夜桜のライトアップが日没から20時ごろまで実施され、昼間の景色にさらに幻想的な魅力が加わった桜を眺めることができます。※2024年2月20日現在、ライトアップの情報は未発表

芝公園

東京タワーと桜を一緒に楽しめる「芝公園」。カップルにおすすめな夜桜スポットです!都営地下鉄三田線「芝公園」駅から徒歩3分、緑に囲まれた静かな雰囲気のある公園です。

桜へのライトアップはありませんが、東京タワーの暖かいライトアップと夜桜の美しさが合わさってロマンチックな雰囲気になること間違いなしです!

れどはむ。
れどはむ。

ベンチも多くあるので、ぜひ大切なパートナーと寄り添って桜を見上げながら、ゆっくりとした時間を過ごしてみませんか?

千鳥ヶ淵緑道(ちどりがふちりょくどう)

都内有数の桜の名所「千鳥ヶ淵」。東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」から徒歩5分、700メートルに及ぶ遊歩道に桜が咲き誇ります。

桜の見頃となる時期には「千代田のさくらまつり」が開催され、LEDライトアップやボートに乗りながら夜桜を堪能できる「区営千鳥ヶ淵ボート場」の夜間特別営業が行われます。※2023年3月24日(金)〜2023年4月4日(火)に開催。2024年開催は未発表。

お堀の水面から見上げる桜景色はダイナミックで、夜のライトアップ時には水面に桜が反射し、一面ピンク色の非現実的な光景が広がります。

まるはむ。
まるはむ。

オフィス街に近く、気軽に立ち寄れる場所にあるので、お仕事帰りに幻想的な桜を見てリフレッシュしたいですね!

東京ミッドタウン

大人にゆっくり桜を楽しみたい方には「東京ミッドタウン」がおすすめ!「東京ミッドタウン」は、東京メトロ日比谷線「六本木駅」から駅直結の商業施設です。

ミッドタウン・ガーデンのさくら通りは200mにわたり、洗練された都会の雰囲気のなかで思う存分桜を楽しむことができます。例年、夜は桜の開花具合に合わせたライトアップが実施されています。

2023年にはガーデン内で「SAKURA BLOSSOMS」というイベントが開催されており、桜をテーマとしたフードやドリンクを気軽に楽しめたようです。※2024年開催は未発表。

れどはむ。
れどはむ。

ミッドタウンの近くには「国立新美術館」や「21_21 DESIGN SIGHT」などの美術館やミッドタウン内には数多くのレストランやカフェがあり、大人のデートコースにぴったりです。

東京スカイツリー

友達とショッピングしながら桜を楽しむなら、ぜひ「東京スカイツリー」へ。2024年3月23日(土)〜4月7日(日)の間、東京ソラマチでは「東京ソラマチさくらまつり」が開催され、ソラマチひろばに設置された桜を楽しめます。

空へと真っ直ぐ伸びるスカイツリーとそこに彩られる桜は、思わず写真に収めたくなるフォトジェニックな景色です!その時のスカイツリーの色によっても違った雰囲気が味わえそうですね。

また、東京ソラマチの各店舗では桜をモチーフにした限定メニューやスイーツを堪能することができ食からも桜気分になれます。

まるはむ。
まるはむ。

お買い物にグルメに桜に、充実した時間になること間違いなしですね!

八芳園(はっぽうえん)

日本庭園で落ち着いた桜を眺めるなら「八芳園」。約一万坪の敷地内には吉野桜や河津桜など、種類の違った桜を見ることができます。

2023年3月17日(金)〜4月9日(日)には『 TOKYO SAKURA GARDEN SPRING FESTIVAL 2023 』が開催。※2024年開催は未発表。

れどはむ。
れどはむ。

ピンク色の庭園ライトアップやお花見団子などのスイーツ、桜をテーマとしたカクテルを購入することができます。

上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)

お次は江戸時代から定番のお花見スポットである「上野恩賜公園」です。「秋色桜」というシダレザクラが有名で、日本のさくら名所100選にも選ばれています。

2024年3月16日(土) 〜 2024年4月7(日)の期間で「うえの桜まつり」が開催予定で、例年園内には約1,500個のぼんぼりが灯ります。ぼんぼりの暖かい明るさに心が癒されそうですね!

まるはむ。
まるはむ。

国立西洋美術館、上野動物園、国立科学博物館をはじめとして、文化・芸術に触れたい方にはピッタリの立地なので桜を見るついでに、一日上野へお出かけはいかがですか?

ホテル椿山荘(ちんざんそう)

れどはむ。
れどはむ。

少し早めのお花見なら「ホテル椿山荘」がおすすめ!

例年2月頃から河津桜が咲き始め、約20種類の桜が順次見頃を迎えます。夜には椿山荘名物の雲海と桜が同時に楽しめます。

2024年2月23日(金)〜4月14日(日)まで、光のアート「桜の小路」が開催され、桜色の絨毯を敷いたような絶景が広がります。

同時期にホテル内にて、桜アフタヌーンティーも実施されてるのでいつもより贅沢な桜の季節を過ごしてみませんか?

靖國神社(やすくにじんじゃ)

靖國神社は明治2年、 明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社が始まりの神社です。夏のみたままつりのイメージが強いですが、春の桜もおすすめです!

「夜桜詣」が2024年3月22日(金)〜31日(日)18時〜20時に開催され、内苑のライトアップされた桜を楽しむことができます。

まるはむ。
まるはむ。

「夜桜詣」限定の可愛い御朱印もゲットできるので、この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

よみうりランド

思いっきり桜を楽しみたいアクティブ派の皆さんには、「よみうりランド」がおすすめです!新宿駅から京王線「京王よみうりランド駅」へは最短21分で行くことができます。

園内には約1,000本の桜が咲き誇り、お昼は桜の中を駆け抜けるローラーコースターに乗ったり、よみうりランド駅と入園口を結ぶゴンドラに乗りながら空中でのお花見ができます。

夜には園内イルミネーション「ジュエルミネーション」が実施され、煌びやかなLEDの灯りと桜で思い出に残る一日になりそうです!

れどはむ。
れどはむ。

2024年3月初旬には、標高約100mからの眺望が楽しめる「よみうりランド花景の湯」がOPEN予定。温泉に浸かりながら桜景色を見れるなんて、日々の疲れをリフレッシュできそうですね♪

まとめ

今回紹介した、東京で夜桜・ライトアップが楽しめる名所、お花見スポット10選はこちらです。