PR

タイフェス東京2024、最寄り駅からのアクセスは混雑する?来場者数と混雑を避け楽しむ方法も

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。

この記事では、東京で開催される「タイフェスティバル東京2024」について、最寄り駅からのアクセスは混雑するのか、駅からの行き方と例年の来場者数について、また混雑を避け楽しむ方法やタイフェスの見どころ、おすすめポイントについても紹介します。

タイフェス2024東京が今年も代々木公園イベント広場で開催されることが決定しました!

2000年から開催されており、コロナの影響で昨年は4年ぶりの開催でしたが、2日間で35万人を動員した大人気の国際イベントです。2024年は5月11日(土)〜5月12日(日)の2日間にわたって開催されます。

この記事ではタイフェス東京2024について、最寄駅からのアクセス方法や混雑を避けて楽しむ方法、またタイフェスの見どころについてまとめます。

イベント概要
日程:2024年5月11日(土)〜12日(日)
時間:10:00~12:00
場所:代々木公園イベント広場、ケヤキ並木、野外ステージ(
雨天決行)

最寄駅は?駅からのアクセス方法

代々木公園内で開催されるタイフェスティバル、最寄駅は以下の4つです。

  • JR山手線 原宿駅 西口(明治神宮方面)
  • 東京メトロ千代田線 代々木公園駅 4番出口
  • 東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅(原宿)2番出口
  • 小田急線 代々木八幡駅 南口
キイロ
キイロ

代々木公園駅からは徒歩3分とすぐだけど、代々木駅からは徒歩で約25分もかかるので注意してね!

行き帰りの電車は混雑する?

どの駅からでも徒歩10分以内で行けるようですが、昨年タイフェスに参加した方からは“原宿駅が激混みだった”という声も…

みどり
みどり

タイフェスへ行く際は原宿駅以外で降車したほうが良さそうだね!

タイフェスへ車で行く場合は?駐車場はある?

代々木公園の駐車場は収容台数が65台のため、かなり早めに行かないと停められない場合もあります。公式サイトでは混雑回避のため公共交通機関での来場を呼びかけています。

交通案内

※土・日・祝のご来園は、公園前の道路が混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。

※公道での代々木駐車場への入庫待ちはご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

また、混雑状況により、入庫規制をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

引用元:公益財団法人 東京都公園協会

代々木公園の駐車場料金についですが、1時間まで600円、以後30分毎に300円、入庫後12時間最大料金は2400円(普通車の場合。最大料金は繰り返し適用)となっています。

タイフェスをはじめとした大規模イベント開催時は、駐車場入庫制限があるため利用できません。※3月24日(日)は「渋谷・表参道ウイメンズラン」開催時にも駐車場の入出庫ができない旨のお知らせがあったことから、タイフェスでは利用できない可能性が高いです。

あめ
あめ

車を利用したい方は、周辺駐車場をご自身で事前予約しましょう。空き駐車場を探して予約ができるakippaが便利です。

≫駐車場検索サイトの【akippa】で空き駐車場を見る

       

混雑を避ける方法は?混雑回避できる時間帯

2023年のタイフェス東京の来場者数は2日間で約35万人。コロナ以前は約30万人の来場者数となっているタイフェス東京。昨年参加した方の感想を見ていると、やはりかなり混むようです。

お昼の時間帯に向けて人が多くなり始めるため、お目当ての出店がある場合は開場時間の10時には会場へ着くようにしましょう!

キイロ
キイロ

終了間際の方が空いているという声もあったよ。どちらにせよ、お昼の時間帯が一番混むみたい。

あめ
あめ

終わりがけに行くと、屋台で値引きやサービスをしてくれたという方の声もありました。

大盛況!タイフェスの楽しみ方

当初は「タイフードフェスティバル」として、タイ料理を日本に普及する目的で開催されていたタイフェス。現在では、タイ料理以外にもタイの様々な魅力を広めるため、舞踊、楽器、スポーツをステージで披露するなど見どころ盛り沢山なイベントとなっています。

ショップ&展示エリア

2023年はタイ料理やタイのお土産、雑貨などを販売する約125店舗が出店しました。今年の詳細はまだ発表されていませんが、本格的なタイ料理が食べられるということで毎年たくさんの人で賑わっています。

≫タイフェスに参加したら食べたい!おすすめのフード情報はこちら

2023年は、オリジナルの栞が作れるワークショップや、タイマッサージのお店の出店がありました。

みどり
みどり

マッサージが手軽に受けられるのは嬉しい!

アウトドアステージ

会場内のアウトドアステージでは、タイ舞踊やムエタイのデモンストレーション、タイのアーティストによるLIVEなど現地と同じようにタイ文化を楽しむことができます。

日本ではなかなか体験できない文化に触れられるのもタイフェスの魅力の一つですね。

キイロ
キイロ

去年は整理券をゲットするために朝から大行列が!こちらもまだ詳細は発表されていませんが楽しみですね。

ファンミーティング

タイの人気俳優さんのファンミーティングも、タイフェスの目玉の一つです。今年はOff-Gun、Tay-Newの二組が来日。5月9日と10日の2日間行われます。(タイフェスの開催日とは異なるので注意です!)

ファンミ会場は“代々木公園でなくヤマノホール”のため、場所を間違えないように注意しましょう!

あめ
あめ

チケットの先行販売は終了していますが、購入者の中からVIP席の抽選がこれからあります。狙っている人は皆が当選できますように!

\ファンミ出演者について詳しくはこちらをチェック/

≫【無料でドラマ視聴可能】Off-Gunについてもっと詳しく!

≫【無料でドラマ視聴可能】Tay-Newについてもっと詳しく!

ライブイベント

5月11日と12日に、渋谷WWW Xでライブイベントが行われます。こちらの出演者やチケットについては、3月29日に情報が解禁されました。

各地で行われるタイフェスは続々と情報が解禁されています。

≫全国のタイフェス2024のスケジュールはこちらをチェック

まとめ

こちらの記事ではタイフェス東京2024についてまとめました。

  • 行き帰りは混雑を避けるため原宿駅以外の最寄駅を使う
  • お昼の時間帯が一番混むので10時の開場と同時、または終了間際に行った方が落ち着いている
  • アウトドアステージで行われるライブは整理券が必要な場合あり
  • ワークショップやタイマッサージの出店もあり

昨年は「寄ってみたけど人が多くて何も見れずに帰った」というXでの呟きが多く見受けられました。

会場も広く、出店するお店も多いので「どこに何があるか分からない」ということがないように、事前に出店情報をチェックしタイフェスに楽しみましょう!

みどり
みどり

出店されるショップや、ライブの出演アーティストについては順次公式サイトで発表される予定です!

\情報は公式サイトで随時更新中/

公式インスタグラム公式Xもありますのでフォローして続報を待ちましょう♪