PR

TWSのダンスが上手い順ランキング!オールラウンダーが誰かも紹介

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。

この記事では、TWSのダンスが上手い順についてランキング形式で紹介します。X(旧Twitter)のポストをメインにSNSでファンの声を調査した結果をまとめています。

前回の歌が上手いランキングに引き続き、今回はダンスが上手いランキングを紹介し、この記事の最後では、オールラウンダーのメンバーが誰かについてもお伝えします。

≫TWSの歌が上手い順ランキングはこちら!

TWSのダンスが上手い順ランキング!

それでは、早速TWSのダンスが上手いメンバーをランキング形式で紹介します。X(旧Twitter)をはじめとしたSNSのファンの声から、メンバーそれぞれのダンスの魅力についてもお伝えします。

1位 ジフン(지훈)

ダンスが上手い順の1位はジフンとなりましたが、これは全員納得の結果ですね。「身体がしなやか」「表現力がある」「あのダンスであの笑顔」などのポストが見られ、ジフンのダンススキルの高さを実感しました。

ジフンの特技はフリースタイルダンスですが、他のメンバーと比べ圧倒的な技術力と表現力が備わっているのは一目瞭然ですね。ソロのダンスの上手さは勿論、6人同じ振付のダンスシーンでの難しい足さばきから窺える技術の高さや、しっかりした体幹からと思われる安定感が際立っているのが印象的です。

TWS

元々の体格やセンスの良さに加え、努力の賜物だと言えますね。ジフンの場合、ダンスが好きで得意なので、厳しい練習も笑顔で乗り切ってきたのでしょう。

おはむ。
おはむ。

ダンス中の顔は普段と変わらず笑顔で可愛いのに、足元はスゴイ動きをしていて驚きですが、そのギャップがファンにとっては堪りません。

≫ジフンについてもっと詳しく!

2位 ギョンミン(경민)

ジフンの次にダンス関連ポストが多数見られたのがギョンミンで、「一番上手い」「動きがすごい」など絶賛する声で溢れていました。

TWS

歌が上手い順だけでなくダンスでもランクインとは驚きです。ギョンミンの特技は「縄跳びの二重跳び」で、身体能力が高いのがわかります。ジフン同様ダンスにキレがありますし、デビューから間もないのにダンスが上手くなっているのかな?と思わせる程のパワフルなパフォーマンスが魅力的です。

身長175cmと長身のシニュやドフンに比べると少し小柄ですが、ダンスムーヴが大きいからか全く身長差は感じさせないのは流石です。

「愛嬌」も得意で可愛いダンスを披露してくれることも多いですが、楽曲によっては難易度の高い足さばきもこなし、可愛さとのギャップに驚くファンも多数見受けられます。

ちゃはむ。
ちゃはむ。

歌だけでなくダンスも上手いなんて、この先どう成長していくのか楽しみなマンネですね。

≫ギョンミンについてもっと詳しく!

3位 ドフン(도훈)

ギョンミン同様、歌もダンスもランクインのドフン3位です。苦手なジャンルなどないのでは?と思わせる位の魅力的なパフォーマンスを見せてくれています。

TWS

Xでは「ラップもダンスも上手い」「手足が長い」といったポストが見られ、長身でスタイルの良さがダンスパフォーマンスにも活きていると思いました。可愛いダンスも披露してくれてはいますが、ファッションセンスの良さも相まってHIP HOPスタイルのダンスはクールでカッコよくとても魅力的です。

おはむ。
おはむ。

手足が長いせいかダンスにも余裕を感じさせるのも流石としか言いようがありません。

≫ドフンについてもっと詳しく!

4位 ヨンジェ(영재)

メインボーカル担当の一人で歌の上手い順では2位にランクインのヨンジェですが、ダンスも4位となりました。9才からダンススクールに通っていたヨンジェはパフォーマンスの中心となることも多く、表情も含めてそのパフォーマンスについ見入ってしまいます。

TWS

まだ十代なのですが、歌だけでなくダンスもセクシーさを表現出来るのは驚きです。TWSといえば「青春」や「爽やか」といった言葉がピッタリで、やさしくて可愛い雰囲気のパフォーマンスが印象的なヨンジェですが、大人っぽい表情や表現も出来るのは魅力のひとつですね。

ちゃはむ。
ちゃはむ。

今後メンバー全員が成人し、大人っぽいパフォーマンスをするTWSも楽しみでしかないです。ヨンジェの今後のパフォーマンスにも期待してしまいます。

≫ヨンジェについてもっと詳しく!

 5位 ハンジン(한진)

歌が上手い順と同様にダンスが上手い順も5位となったのはハンジンです。ビジュアル担当でダンス関係ポストは少なめでしたが、「上手くなった」「頑張っている」といった声が複数ありました。

メインダンサーのジフンギョンミンの間に入ってのパフォーマンスを「チェゴ(最高)」と称賛する声もあり、ハンジンの頑張りがファンにも伝わっているようです。

TWS
おはむ。
おはむ。

努力家のハンジンの成長を温かく見守っているファンも多いようですね。ハンジンのこれからのパフォーマンスに期待したいです。

≫ハンジンについてもっと詳しく!

 6位 シニュ(신유)

歌が上手い順と同様にダンスが上手い順も6位となったのはシニュです。Xのポストでは「シニュのダンスが好き」という声が複数見られました。

ビジュアル担当ということで「顔が好き」「ダンスがかっこいい」といったポストが多めでした。パフォーマンス中でも美しいビジュアルに先ずは目を奪われてしまうのは仕方ないですね。

TWS

ドフン同様長身で手足も長く、パフォーマンスはカッコよいのは勿論、余裕がある印象もあります。

ちゃはむ。
ちゃはむ。

ジフンやギョンミンのダンスパフォーマンスとはまた違ったカッコよさを見せてくれ、ビジュアル込みで見る人を魅了するのがシニュのダンスの魅力です。

≫シニュについてもっと詳しく!

TWSのダンスが上手い順を1位から6位まで紹介しました。歌の順位同様、ダンスに関してもXでは「全員ダンスが上手い」という声が圧倒的な数で、順位をつけるのが心苦しい気持ちでした。

他にも「上手い」「レベルが高い」「すごく魅力的」「伸びやかでイキイキ」など、全員のダンスを称える声で溢れていたのが印象的でした。

おはむ。
おはむ。

個人のダンスの上手さだけでなく、難易度が高いシンクロダンス「群舞ダンス」完成度の高さもポスト数の多さにつながっていると感じます。

TWSで一番オールラウンダーなのは誰?

ここからは、TWSのメンバーで一番のオールラウンダーは誰なのかを見ていきましょう。該当者が3人いたので1位から3位まで順に紹介します。

1位 ドフン(도훈)

圧倒的ポスト数ドフンがオールラウンダー1位でした。「歌もダンスもなんでもできる」「アクロバットが大迫力」「顔も声もよい」「歌もラップもこなす」などオールラウンダーとしてのドフンを絶賛する声が多数ありました。

歌が上手い順、ダンスが上手い順に続き、オールラウンダーとしてもランキングされるのは予想通りかもしれませんね。

ちゃはむ。
ちゃはむ。

これからも色々なタイプのパフォーマンスを見せてほしいですね。

2位 ヨンジェ(영재)

2番目にポスト数が多かったのがヨンジェでした。歌とダンスでも上位ランキングをキープし、オールラウンダーとしても堂々の2位は素晴らしいです。

「歌だけかと思った」「踊りもできるんだ」「オールラウンダーすぎて泣く」などオールラウンダーとして絶賛するポストが多数ありました。

おはむ。
おはむ。

メインボーカリストとしての印象が強いヨンジェですが、実は様々なジャンルをカバーできることを再認識しました。

3位 ギョンミン(경민)

2位のヨンジェとポスト数はほぼ同じだったのがギョンミンでした。ギョンミンも歌とダンスでも上位ランキング入りをしており、納得のオールラウンダー3位です。

「歌もダンスも上手いし可愛い」「マンネのオールラウンダー多い」「一番納得した」など、Xのポストもオールラウンダーとしてのギョンミンに対する声が多数見られました。

ちゃはむ。
ちゃはむ。

全体練習後も個人練習をするギョンミンもかなりの努力家。今後も全てのジャンルで成長を遂げるのでしょうね。

TWSのオールラウンダー3人を紹介しましたが、6人のうち3人がオールラウンダーというのは頼もしいですね。Xではオールラウンダーに関しても「全員がオールラウンダー」の声が見受けられたことを付け加えたいと思います。

おはむ。
おはむ。

TWSメンバーは全員「苦手」がないという印象です。高いスキルを全員が持っていて、誰がオールラウンダーを名乗ってもおかしくないですね。

まとめ

この記事では、TWSのダンスが上手いメンバーをランキング形式で紹介、またオールラウンダーが誰かについて多い声をまとめました。

ダンスの上手いメンバーは…

  1. ジフン(지훈)
  2. ギョンミン(경민)
  3. ドフン(도훈)
  4. ヨンジェ(영재)
  5. ハンジン(한진)
  6. シニュ(신유)

オールラウンダーの声が多かったメンバーは…

  1. ドフン(도훈)
  2. ヨンジェ(영재)
  3. ギョンミン(경민)

≫TWSの人気順は?国別人気ランキングはこちら

ちゃはむ。
ちゃはむ。

TWSはメンバー全員スキルが高く、順位を付けるのが大変でした。皆それぞれにとても魅力的で、箱推ししたくなるグループです◎

タイトルとURLをコピーしました