PR

TWSの歌が上手い順ランキング!メンバーの得意ジャンルと魅力を調査

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。

この記事では、TWS(トゥアス)の歌が上手いメンバーをランキング形式で紹介します。また、メンバーそれぞれの得意ジャンルや魅力についても記載しています。

※このランキングはX(旧Twitter)をはじめとした、SNSのファンの声を調査しまとめたものです。

おはむ。
おはむ。

歌もダンスも新人とは思えない位上手いと評判のTWS。メンバー全員スキルが高いと思うけど、誰が一番なのでしょうか?

それでは気になるランキングを見ていきましょう!

TWSの歌が上手い順は?

TWSのメインボーカル担当メンバーは3人います。Xのポストを中心に歌が上手いメンバーを調査してみました。

ランキング形式で1位から6位まで順位をつけ、それぞれの得意ジャンルや彼らの魅力について紹介します。それでは気になる結果を見てみましょう。

1位 ドフン(도훈)

メインボーカルだけでなくラップも担当しているドフンが圧倒的なポスト数で歌が上手い順の1位です。リーダーのシニュと並んで圧倒的な人気を誇っているドフンなので、予想通りかと思います。

「生歌がうまい」「安定感がある」「声量がある」といった歌唱技術に関するポストに加え、「声質がよい」といったポストも見受けられたのが印象的でした。歌が上手いのは勿論ですが、持って生まれた声の良さも加わり圧倒的なファンからの支持を得ているようです。

「メインボーカルだけでなくラップもできる」という声も複数あり、その多才ぶりには驚かされます。

ちゃはむ。
ちゃはむ。

サビ部分などを歌うメインボーカリストとしてだけでなく、ラップパートでのパフォーマンスの完成度が高いのも魅力です。

≫ドフンについてもっと詳しく!

2位 ヨンジェ(영재)

TWSの中で歌が上手い順の2位ヨンジェでした美しい顔立ちでふんわりした空気を纏っているヨンジェは、ビジュアルに目が行きがちですがTWSのメインボーカル担当の一人としてしっかりと役割を担っています。

「歌が上手い」「声が綺麗」「やさしい声」といったXのポストが複数あり、歌の上手さは勿論、声に注目が集まっています。その物腰柔らかな雰囲気と相まって、やさしい歌声に魅了されるファンも多数いるようです。

おはむ。
おはむ。

ヨンジェは歌声だけでなく、喋り方や声もとてもやさしいのが特徴で癒されますね。

≫ヨンジェについてもっと詳しく!

3位 ギョンミン(경민)

2位のヨンジェとほぼ同数のポスト数で、3位となったのはマンネ(末っ子)のギョンミンでした。やはりギョンミンもTWSメインボーカル担当の一人ということで、そのパフォーマンスには目を見張るものがあります。

「ダンスの後にボーカルを始めたのに上手い」「生歌がすごい」「声が綺麗」といった声を複数見かけました。努力は勿論しているのでしょうけど、持って生まれた音楽の才能に触れているポストが多数あったのが印象的でした。

ちゃはむ。
ちゃはむ。

歌い出しやサビ部分をしっかり担当しているギョンミンですが、魅力的な歌声は多くの人に強烈なインパクトを残していますね。

≫ギョンミンについてもっと詳しく!

4位 ジフン(지훈)

Xではダンス以外のポストはあまり見つけられなかったジフンですが、「歌も上手いので聴いてほしい」「ギターも聴いてみたい」という声が見受けられました。

ジフンの得意ジャンルといえば、やはりダンス特技フリースタイルダンスと答えていますが、実はギターやピアノも得意なようです。

ジフンの動画はダンスシーンがメインという印象ですが、ギター演奏やソロ歌モノもありました。ギターはかなり本格的に弾けるようですし、歌に関しても声がよく通っていて素敵でした。

おはむ。
おはむ。

ギョンミン同様、ジフンも多才なのが魅力です。今後はもっと歌や楽器演奏なども披露してほしいですね。

≫ジフンについてもっと詳しく!

5位 ハンジン(한진)

Xのポストを調査すると、「歌が上手い」というポストの他に「歌割が少ない」といった声を複数目にしました。ハンジン割り振られるパートが少なくて寂しいと感じているファンがかなり多くいるようです。

TWSのビジュアル担当でルックスも性格も可愛らしいハンジンの現時点での得意ジャンルは「愛嬌」といったところでしょうか。また、TWSの思い出担当でメンバーをいつも撮影しており、ハンジンが撮影している姿はメンバーへの愛に溢れ、やさしいさが伝わってきたのが印象的でした。

パフォーマンスではハンジンの可愛らしさが全面に出ていて、「愛嬌」は天性のものとも感じられます。その可愛いルックスや表現力とは裏腹に、かなりの努力家なハンジンのギャップにファンは魅了されているようです。

ハンジンは短期間でどのジャンルも努力していますが、メンバー唯一の中国人ということで韓国語の勉強もしている頑張り屋さんです。

ちゃはむ。
ちゃはむ。

今後リリースされる楽曲でもっとハンジンの素敵な歌声が聴けるといいですね。

≫ハンジンについてもっと詳しく!

6位 シニュ(신유)

最年長で弟メンバーたちを引っ張っているリーダーシニュ。ハンジン同様シニュに割り振られるパートも少なく、Xでの歌関連のポストはあまり見られませんでした。

シニュの得意ジャンルはやはり「ラップ」で、低音ボイスのラップに「かっこいい」「最高」の声がXポストでも多く見られました。シニュの低音ボイスは魅力的ですが、「BFF」のラップパートで低音と交互に聴かせてくれるファルセット(裏声の一種で通常より高音での唱法)も素敵でした。

シニュの特技は「絵と詩」なのですが、とても感性豊かでクリエイティブな側面がその雰囲気から感じられます。

おはむ。
おはむ。

ビジュアルとラッパー担当で人気も注目度もメンバー内では最も高く、スターオーラを纏っているところがシニュの魅力です。

≫シニュについてもっと詳しく!

歌が上手い順得意ジャンルや魅力などを紹介しましたが、メインボーカル担当3人の1位から3位の独占は流石ですね!

ちゃはむ。
ちゃはむ。

メインボーカル3人アカペラ(伴奏なしで歌うこと)代表曲「plot twist」のサビ部分を歌っている動画を観たのですが、それぞれ特徴があり興味深かったです。

おはむ。
おはむ。

ギョンミン喋り声と歌声の印象のギャップが結構あったり、ヨンジェブレス音がとてもセクシーだったり、ドフンには聴く人を惹きつけるパワーを感じたりと、発見が多かったです。

実はメンバー個人に関するポストと同じくらい多かったのが「全員歌が上手い」というポストでした。順位をつけたものの、決して歌が下手なメンバーがいるという訳ではないので、これには納得しかないですね!

≫気になる!TWSのダンスが上手い順ランキングはこちら

まとめ

 今回はTWS(トゥアス)の歌が上手いメンバーをランキング形式で紹介しました。ランキングとそれぞれの得意ジャンルや魅力は下記になります。

順位名前得意ジャンル魅力
1ドフン(도훈)メインボーカル、ラッパー・生歌がうまい
・安定感がある
・声量がある
2ヨンジェ(영재)メインボーカル
マンネ
・歌が上手い
・声が綺麗
・やさしい声
3ギョンミン(경민)メインボーカル・ダンスの後にボーカルを始めたのに上手い
・生歌がすごい
・声が綺麗
4ジフン(지훈)特技:フリースタイルダンス・動画ではギター演奏やソロもあり
・ギターはかなり本格的
・声がよく通っていて素敵
5ハンジン(한진)ビジュアル担当
得意:愛嬌
・唯一の中国人で努力家
・TWSの思い出担当
・歌が上手いのに歌割が少ない
6シニュ(신유)最年長リーダー
ビジュアル、ラッパー担当
・低音ボイスのラップは最高にかっこいい
・ファルセットが上手い
・スターオーラを纏っている

2024年1月にデビューしたばかりの新人ボーイズグループTWS日本でもテレビ出演や雑誌の表紙を飾るなど、TWSの活動を目にする機会が増えていて、注目度も人気も高まっています

≫気になる!TWSメンバーの国別人気ランキングはこちら

ちゃはむ。
ちゃはむ。

韓国だけでなく日本も含めた海外での活躍も期待される彼らを応援していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました