PR

やまびこフェスへのアクセスは?車、電車、バスツアー別の行き方と駐車場情報も!

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。

この記事では、Creema YAMABIKO FES 2024(やまびこフェス)のアクセス方法について紹介します。車や公共交通機関(電車やバス)別の会場までの行き方と周辺駐車場情報をまとめています。

音楽とクラフトの野外フェスティバル「Creema YAMABIKO FES 2024」が2024年3月16日(土)、17日に神奈川県長井海の手公園ソレイユの丘で開催されることが決定しました!

ライブは総勢14組のアーティストが出演予定!既にウルフルズなど計6組のアーティストが発表されています!

ライブだけでなく、クラフト市、サウナ村、コーヒー、キャンプ村など様々なコンテンツを楽しめるなど、魅力がたっぷりなフェスとなっています♪

この記事では、やまびこフェスへのアクセスについて、車・電車・バスツアー別の行き方や会場周辺の駐車場情報などについてまとめて紹介します。

≫やまびこフェスの持ち物チェックリストはこちら!

やまびこフェスへのアクセスは?

やまびこフェスとは、富士山をバックにのぞむ野外音楽ステージでのライブを中心に、クラフト市やワークショップ、自然の中でのサウナなどを楽しめる野外フェスティバルです!

第3回となる今回より、季節は秋から春へ、舞台を相模湾を臨む広大な丘(神奈川県横須賀市)へと移し、待望のキャンプエリアがスタートしました!さらには夜を楽しむカルチャーコンテンツ”BLUE AMBIENT”が初登場します!

ちゃはむ。
ちゃはむ。

2024年のやまびこフェスより、会場が神奈川県長井海の手公園ソレイユの丘となりました!

はなはむ。
はなはむ。

車、電車、バスツアー別にアクセス方法を見ていこう!

車での行き方

まずはじめに、での行き方について紹介します。車での行き方は主に2つあります。

  1. 三浦縦貫道「林」出口から約4Km
  2. 「高円坊」出口から約5Km

また本イベントに車で来る場合には、専用の駐車場があり、事前に駐車券を購入する必要があります!

きゅんはむ。
きゅんはむ。

駐車場情報はこちらで紹介します!

電車での行き方

次に、電車での行き方について紹介します。電車での行き方も主に2つあります。

  1. 京浜急行「三崎口」駅より京急バス「ソレイユの丘」行きにて約20分
  2. 「荒崎」行きにて「漆山」で下車し、徒歩10分~15分

バスの時刻表はこちらです。

また、京浜急行「三崎口」駅を利用し、京急バスを利用せず徒歩で行く場合、京浜急行「三崎口」駅から会場まで約4キロあり、約45分ほどかかります!

ちゃはむ。
ちゃはむ。

徒歩だと1キロ=15分くらいかかるから…歩けなくはないけど、バスを利用した方がいいね。

バスツアーでの行き方

最後に、バスツアーでの行き方について紹介します。やまびこフェスでは、京駅・新横浜駅からバスツアーがあります。

はなはむ。
はなはむ。

日帰りバスコース・往路片道バスコース・復路片道バスコースの3種類があります。

日帰りバスコースでは、1日入場券付・入場券無しがあり、代金は以下の通りとなっています。

発着地

       旅行代金(一人あたり)

1日入場券付

2日入場券付

東京

15,200円

8,000円

新横浜

14,200円

7,000円

往路片道バスコースでは、1日/2日入場券付・入場券無しがあり、代金は以下の通りとなっています。

発地

旅行代金(一人あたり)

1日入場券付

2日入場券付

入場券無し

東京

11,700円

18,000円

4,500円

新横浜

11,200円

17,500円

4,000円

復路片道バスコ―スでは、入場券無しがあり、代金は以下の通りとなっています。

着地

旅行代金(一人あたり)

東京

4,500円

新横浜

4,000円

各コース旅行代金は大人・こども同額となっています。また、未就学児童であっても貸切バスで座席を利用される場合、上記旅行代金と同額となります。

やまびこフェスの駐車場情報は?

やまびこフェスに車で行く場合の、駐車場情報について確認しておきましょう。

駐車場付き前売り券

会場内の駐車場は第1~3駐車場の3か所あります。2023年12月21日(木)〜2024年3月15日(金) まで「前売券」が販売されています。上限枚数に達した場合は販売終了となってしまいますので、早めに購入しておくことをおすすめします!

駐車場に関して

・駐車場付き前売り券は1枚につき1台駐車可能となります。
・駐車場のご利用時間 
3月16日(土)8:00~22:00/3月17日(日)08:00~22:00
この時間以外でのお車の入出庫はできません。
・駐車場には限りがございますので、早期に販売終了となる場合がございます。

※夜間・早朝の駐車場周辺道路での路上待機及び駐車場内・周辺道路での車中泊は絶対におやめください。
※駐車場へ入場後は、係員の指示に従って各駐車位置までお進みください。
※駐車場内での事故・盗難・トラブル等は一切責任を負いかねますのでご了承ください。
※違法駐車は、近隣にお住まいの方のご迷惑になると共に当日ならびに今後の会場運営に大きく影響しますので、違法駐車は絶対におやめください。

引用元:Creema YAMABIKO FES 2024

入場チケットの金額は以下の通りとなります!(※3月17日(日)の1日券に限り3月16日(土)23:59まで販売されています!)

 

券種

1日券

2日券

~3月15日(金)

23:59まで

前売券

7,200円

13,500円

駐車場付き前売り券

(限定1400枚/日)

9,200円

17,500円

バイク置場付き前売り券

(限定40枚/日)

8,000円

15,100円

きりはむ。
きりはむ。

駐車場付き前売券は車1台に付き1枚購入する必要があります!

3月16日(土)0:00~

3月17日(日)17:00まで

当日券

8,000円

15,000円

当日券の2日通し券は3月16日(土)で販売終了となります。申し込みや詳細については、やまびこフェス公式サイトをチェックしましょう!

周辺駐車場

また、会場から約2㎞の範囲内にも駐車場がいくつかあります。24時間営業している駐車場も6か所ほどあるので、駐車券を変えなかった場合は周辺の駐車場を利用することもできます!

会場から近い周辺の駐車場をいくつか紹介していきます!

エコロパーク横須賀長井第1

営業時間

24時間

収容台数

6台

料金

全日24時間 最大300円

会場からの距離

441m

NPC24H荒崎公園駐車場

営業時間

【1・11・12月】8:00-17:30

【2・3・4・10月】8:00-18:30

【5・6・7・8・9月】8:00-19:30

収容台数

89台

料金

【普通車室】

土日祝・特定日当日最大(24時切替)1,000円

【大型車室】:1回2,000円

土日祝・特定日当日最大(24時切替)2,000円

※特定日:7月20日-8月31日

【二輪車】無料 通常料金

全日0:00-24:00 0円/初回30分

会場からの距離

957m

カーオアシス長井みなとハイツ

営業時間

24時間

料金(全日)

入庫から6時間:300円

入庫から24時間:500円

0:00-8:00:300円

収容台数

5台

会場からの距離

1.4㎞

その他にも数か所駐車場があります!いずれも収容台数が少ないため、駐車場付き前売り券を事前に購入しておくことをおすすめします!

万一、駐車場付き前売り券が買えなかった場合は、周辺の駐車場を確認し予約しておきましょう。

はなはむ。
はなはむ。

akippaは、空き駐車場の確認と予約が1ヶ月前からできるので、やまびこフェスだけでなくお出かけ前に便利です◎

      

駐車場だって予約ができる!

 

\まずは「駐車場付き前売り券」の販売状況をチェック/

ローソンチケット

きゅんはむ。
きゅんはむ。

HMV&BOOKS online上部、右上のローチケから「やまびこフェス」もしくは「YAMABIKO FES」と検索しよう。

≫やまびこフェスの持ち物チェックリストはこちら!

まとめ

この記事では、やまびこフェスへのアクセスについて、車・電車・バスツアー別の行き方や会場周辺の駐車場情報などについて紹介しました。

  • 車で行く場合は、三浦縦貫道「林」または「高円坊」出口
  • 電車で行く場合は、漆山下車または、三崎口駅下車(最後はバスがおすすめ)
  • バスツアーで行く場合は、日帰り・往路片道・復路片道のコースがある
  • 車で行く場合には、駐車場付き前売り券の購入が必要
  • 駐車場付き前売り券が購入できなかった場合は、ネットで駐車場を予約しておく

駐車場だって予約ができる!

ちゃはむ。
ちゃはむ。

今後出演アーティストやフェスの新しい情報などがさらに更新されていくので、公式サイトもチェックしていきましょう♪