PR

フジロック、サマソニ、ロッキンの違いを比較!会場・動員数・日程・出演者で三大音楽フェスの魅力を紹介

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。

この記事では、日本の三大音楽フェスである、FUJI ROCK FESTIVAL(通称:フジロック)、SUMMER SONIC(通称:サマソニ)ROCK IN JAPAN FESTIVAL(通称:ロッキン)について、会場・動員数・日程・出演アーティストの傾向で比較し、違いをまとめています。

毎年各地で開催され、夏の風物詩となっている野外音楽イベント。毎年必ず参戦している!という方もいれば、気になるけど楽しめるか不安…という方もいるのではないでしょうか?

きりはむ。
きりはむ。

初めての方にも参加しやすいフェスも紹介しているので、迷っている方は要チェックです!

※チケットの販売状況は6月14日現在のものになります。最新の肺の販売状況は各フェス公式サイトで確認ください。

開催場所は?アクセスしやすいのはサマソニ

続いて、開催地を見ていきましょう。三大フェスの2024年の開催場所は、以下の通りです。

サマソニは東京、大阪会場ともに最寄駅からすぐなのでアクセスがしやすいです。

フジロック、ロッキンは駅からバスに乗る必要がありますが、シャトルバスの運行、バスツアーの用意があるので利用して行きましょう♪

まるはむ。
まるはむ。

ロッキンは車での来場は禁止されているので注意!公共交通機関、またはアクセスバスツアーを利用しましょう。

会場のキャパは?動員数が一番多いのは

2024年の動員数は以下の通りです。

サマソニ東京大阪会場のふたつを合わせてもロッキンの方が動員数が多いですね!ロッキンは三大フェスの中でも一番会場が広いので動員数も多くなります。

2024年の開催日は?一番早いのはフジロック

野外の音楽フェスは、7〜9月にかけて開催されるのが一般的ですが、毎年同じ日に開催されるわけではありません。2024年の開催日は以下の通りです。

  • フジロック
    7月26日(金)〜28日(日)
  • サマソニ
    8月17日(土)〜18日(日)
  • ロッキン
    会場:千葉市蘇我スポーツ公園
    8月3日(土)〜4日(日)/8月10日(土)〜12日(月)
    会場:国営ひたち海浜公園
    9月14日(土)〜15日(日)/21日(土)〜23日(月)

今年一番早く開催されるのはフジロックです。

ロッキンは今年8月、9月の2回。計10日間開催されます。

今からでも間に合う?チケットが取りやすいのはフジロック

夏フェスのチケット販売の特徴として、販売スケジュールが何回かに分けられていることが挙げられます。

出演アーティストが順次発表されるので、まだ発表されていない段階の方がチケットは取りやすいです。人気のアーティストの出演情報が解禁されると、買いたい人が集中して早い段階で売り切れになってしまうこともあります。

2024年6月14日現在のチケット販売状況は、それぞれ以下の通りです。

ロッキンに関しては、7月に公式リセール(当選した方がやむを得ず行けなくなった場合、定価でそのチケットを譲ること)を予定しているとのことです。

サマソニ公式サイトでも、詳細はまだ発表されていませんがリセールの日程が決まり次第、詳細が発表されます。

9月に国営ひたち海浜公園で開催されるロッキンについては、6月下旬にチケットの販売がされます。公式サイトやSNSをチェックして見逃さないようにしましょう。

きりはむ。
きりはむ。

サマソニ大阪会場、サマソニの前夜祭ソニマニはチケット販売中です。

どれも今の時点で行ける可能性は0ではないですが、リセール待ちのサマソニ、ロッキン(8月)よりは
まだチケットを販売しているサマソニか、チケット販売前のロッキン(9月)のどちらかがチケットを取りやすいということになります♪

三大フェスの特徴は?出演アーティストの傾向

音楽フェスは出演者が順次発表される形なので、チケットは買えたけど出演するアーティスト全然わからない!ということも…

知らなかったアーティストとの出会いもフェスの魅力のひとつですが、あまりにも好みのジャンルと違っていると楽しめるか心配になりますよね。

それぞれのフェスでの出演アーティストの特徴をまとめたので、参考にしてください♪

  • フジロック
    世界的に有名な音楽フェスであり、海外からフジロックのために訪れる観客もいるため
    海外アーティストも多く出演している。

    大物アーティストを日本で見られるため、洋楽好きな人はより楽しめる。
  • サマソニ
    国内の有名なアーティストも多数出演する中、フジロック同様海外アーティストがヘッドライナー(フェスの目玉・メインの立ち位置)を務めることも多い。

    出演アーティストの層が幅広く、さまざまなジャンルを楽しむことができる。
  • ロッキン
    上記二つのフェスとの大きな違いは邦楽アーティストがメインなこと。国内の「テレビ、ラジオで聴いたことある!」という流行りの邦楽アーティストの出演が多いため音楽に詳しくなくても楽しめる。
    近年はロックバンドだけでなくヒップホップやアイドルも出演している。
まるはむ。
まるはむ。

フェス名をタップすると、出演アーティストのページにとびます。

≫フジロックとサマソニの比較詳細はこちら!

まとめ

この記事では、日本の音楽三大フェス、フジロック・サマソニ・ロッキンについて開催日やアクセス、出演アーティストの特徴についてまとめました!

  • 開催日が早いのはフジロック(7月26日〜28日)
  • アクセスがしやすいのはサマソニ
  • 動員数が多いのはロッキン
  • 海外アーティストも楽しみたいならフジロックorサマソニ、邦楽中心に楽しみたいならロッキン
きりはむ。
きりはむ。

夏の風物詩として毎年多くの人を熱狂させている音楽フェス。参戦に迷っている人、行ってみたいけどどれを選べばいいかわからないという人はぜひ参考にしてください♪

タイトルとURLをコピーしました