PR

サマソニ大阪2024への行き方と混雑状況は?電車、バス、シャトルバス別アクセスと混雑回避策!

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。

この記事では、サマソニ大阪2024への行き方について紹介します。電車やシャトルバスでのアクセス方法と行き帰りや会場の混雑状況を紹介します。混雑を避ける混雑回避策、道路の渋滞の有無や混雑状況についてもまとめています。

世界の著名なアーティストが参加する国内最大級の音楽イベント・サマソニが、今年も大阪で開催されます。サマソニは2000年8月から開催され、2019年には20周年を迎え東京・大阪で計30万人を動員した大人気イベント!毎年開催を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、そんな大注目のサマソニ大阪2024へのアクセスや混雑状況、注意事項についてまとめてみました! 

≫サマソニ東京会場へのアクセス、混雑状況はこちら!

サマソニ大阪2024は会場が違う?日程と会場

まずは、サマソニ大阪2024の日程と会場について確認しておきましょう。

日程:8月17日(土)・18日(日)

時間:午前10時開場、午前11時開演

場所:万博記念公園

れどはむ。
れどはむ。

2023年までのサマソニ大阪会場は「舞洲スポーツアイランド」だったけど、2024年は太陽の塔が有名な「万博記念公園」になったよ!会場を間違えないようにしようね。

サマソニ大阪2024の行き方は?

会場が「万博記念公園」へ変更になったことが分かったところで、会場までのアクセス方法について見ていきましょう。

電車でのアクセス方法

サマソニ大阪2024の会場は万博記念公園、最寄り駅は大阪モノレールの「万博記念公園駅」となります。

引用元:万博記念公園
めめはむ。
めめはむ。

万博記念公園駅へは、下記の駅から大阪モノレールに乗り換えてアクセスできます。

  • 地下鉄御堂筋線・千里中央駅
  • 地下鉄谷町線・大日駅
  • 京阪本線・門真市駅
  • 阪急宝塚線・蛍池駅
  • 阪急千里線・山田駅
  • 阪急京都線・南茨木駅

 たくさんの路線から乗り換えてアクセスすることができるので、とても便利ですね!どの路線・駅も大阪の観光スポットを通っているので、大阪観光と併せて楽しむのもおすすめです。

≫万博記念公園へアクセス便利な御堂筋線(北大阪急行線)上のホテルはこちら!

路線バスでのアクセス方法

万博記念公園へ、路線バスを利用してアクセスすることも可能です!

れどはむ。
れどはむ。

行き先をタップすると、近鉄バス、阪急バスそれぞれの公式ページにとびます。

シャトルバスでのアクセス方法

残念ながら、現時点ではサマソニ大阪2024のシャトルバスの運行情報はありません。

参考として、2023年の情報を掲載します。

サマソニ大阪2023のシャトルバス情報

  • Osaka Metro中央線コスモスクエア駅 WTCコスモタワー北⇔会場(舞洲ソニックパーク)
  • 天王寺公園 バス駐車場⇔会場(舞洲ソニックパーク)
  • なんばパークス バス駐車場⇔会場(舞洲ソニックパーク)
  • 梅田(アプローズタワー)⇔会場(舞洲ソニックパーク)

2023年はサマソニ開催の約2ヶ月前からシャトルバスチケットが発売されていた(販売期間:6/17(土)18:00~各公演日前日 23:59)ので、2024年も今後発売になる可能性がありますね!

サマソニ大阪2024は混雑する?

毎年大人気でチケットが完売するサマソニですが、混雑状況はどうなのでしょうか?2023年に実際に参戦した方のXのポストで口コミ情報を見てみましょう。

行き帰りの電車の混雑状況は?電車は何分間隔?

大阪の地下鉄の運行状況ですが、朝は4分30秒間隔、日中は8分間隔、夕方は5分間隔、夜は10分間隔で運行します。大阪モノレールの運行間隔は10分~12分間隔です。

めめはむ。
めめはむ。

短い運行間隔ではあるものの、普段から車内空いているというイメージはないので、当日は行き帰りの車内も人が多そうです。

大阪在住10年弱になりますが、万博記念公園にアクセスする電車の車内の込み具合については、下記になります。

  • イベントなどが何もない、平日日中の時間帯は比較的すいており座れる。
  • 通勤時間帯は電車の本数が多くなってはいるものの、空いているという印象はなし。
  • イベント開催時には車内が大変混雑する。イメージは(コロナ以前の在宅勤務が取り入れられていない時の)東京の満員電車のよう。
れどはむ。
れどはむ。

イベントが開催時には、車内が人でギュウギュウになることも!体調管理を万全にして時間に余裕を持って行動しましょう。

シャトルバスや車の交通規制、混雑状況は?

電車が混雑するなら車を利用した方がいいのかも?とも思いますが、シャトルバスや車でも同様に混雑は避けられません。

今回は前年度と会場が異なるため、交通規制や道路渋滞の有無についてはわかりませんが、シャトルバス乗り場は混雑します。

シャトルバスや交通機関が混雑していて、思うように動けないという声もありました。

大阪会場だけでも、各日4万5000人、2日で9万人が来場すると予想されることから、交通規制はなくとも車を利用する方が多ければ渋滞することも考えられます。

≫来場者数は2023年の音楽専門誌のレポートを参照

めめはむ。
めめはむ。

移動の際は早めに会場に到着するようにしたいですね。

会場の混雑状況は?

会場の混雑に加えて、炎天下での体調不良者が出たという投稿が目立ちました。サマソニ大阪2024でも同様の混雑と気候が予想されます。

≫熱中症対策必須のサマソニ!持ち物や服装についてはこちら

混雑を避ける方法はある?混雑回避策を紹介

できるなら混雑を回避し、快適に楽しみたいですよね。そんな方におすすめなのが「プラチナチケット」です。

実際に2023年にプラチナチケットを購入した方の口コミもあります。

サマソニ大阪2024では、プラチナチケット購入者には下記の特典があります。

  • 専用Viewing Area:ステージ前方に専用エリア設置
  • 専用Lounge
  • グッズ売り場専用レーン:グッズ売り場に専用ファストレーン設置
  • 専用クローク:無料の専用クローク窓口を設置
  • ウエルカムドリンク
  • 専用トイレ

せっかくであれば、当日お目当てのアーティストをばっちり鑑賞したいですよね。プラチナチケットを購入すれば、より近くでアーティストを観ることができ、グッズもスムーズに購入できます◎

≫サマソニ2024東京&大阪のチケット販売スケジュール、チケット特典はこちら!

また、交通機関の混雑に備えて、できるだけサマソニ大阪2024の会場である万博記念公園に近い場所や、アクセスが便利な場所に泊まることをおすすめします!

れどはむ。
れどはむ。

こちらの記事で、万博記念公園にアクセスが便利なホテルを紹介しています。一緒に大阪観光をしたい方は、梅田駅周辺のホテルがおすすめです。

≫万博記念公園へアクセス便利なホテル10選はこちら!

まとめ

この記事では、サマソニ大阪2024へのアクセス方法や混雑情報、混雑回避対策を紹介しました。

  • 万博記念公園までは電車か路線バスでアクセス可能
    ⇒電車の場合は複数路線が使えて便利
    ⇒路線バスは時刻表を要チェック
  • シャトルバスは開催2ヶ月前の6月中旬から申し込めそう
  • 会場は混雑する上に暑さ対策も必要
  • プラチナチケットで混雑回避を狙える
  • 通機関の混雑にも注意!余裕を持った移動が必要
めめはむ。
めめはむ。

チケットは現在「特典付 オフィシャル先行※」発売中です♪※e+(イープラス)、ローチケ会員限定

予定枚数に達し次第販売終了となりますので、サマソニ大阪2024へ参加したい方はお早めの購入をおすすめします!

なお、一般販売は5月25日(土) 午前10時より、e+(イープラス)、ローチケにて発売となります。

≫サマソニ2024東京&大阪のチケット販売スケジュールはこちら!

れどはむ。
れどはむ。

昨年はチケットが完売したサマソニ大阪ですが、今年もチケット争奪戦が予想されますね。遠方参戦はホテル予約も必要なことから、早めにチケット購入をおすすめします。