PR

グリーンルームフェス2024の穴場の駐車場は?混雑予想、交通規制や渋滞も紹介!

アフィリエイト広告を利用しています
記事内に広告が含まれています。

グリーンルームフェス2024の穴場の駐車場はあるのか、混雑予想、交通規制や渋滞について調べてみました。

今年の夏に行われるグリーンルームフェス2024。開催当日はどのくらいの混雑が予想されるのでしょうか。交通規制や渋滞・穴場の駐車場についても調べましたので、お出かけ前に是非ご覧ください!

結果をまとめると下記になります。

  • 前年の会場の様子から、グリーンルームフェス2024も会場の混雑が予想される
  • 会場周辺はガンダムファクトリーや横浜中華街などもあり大渋滞が予想される
  • 会場近隣の駐車場は混雑が予想されるので公共交通機関がおすすめ
  • 駐車場は数が離れた場所でも数が少なく、機械式は利用できないサイズの車もある
  • 会場は駅から近く、横浜駅からは市営バスも出ている

グリーンルームフェス2024に参加を予定されているファンの方は会場近辺の情報は気になるところですね。本編では調べた内容を詳しくお伝えします♪

≫グリーンルームフェス会場の赤レンガ倉庫から徒歩圏内のホテルはこちら!

\会場近くのホテルだと、時間を気にせず楽しめる/

関連記事
グリーンルームフェスの服装や持ち物は?おすすめファッションコーデも解説!
グリーンルームフェスはチケットがないと入れない?子連れでの楽しみ方まとめ!

グリーンルームフェス2024の穴場の駐車場スポットは?

結論から言うと、穴場の駐車場スポットはありません。

横浜赤レンガ地区野外特設ステージ近くには、横浜ワールドポーターズ、横浜ハンマーヘッドなど、人気スポットがあります。開催当日は土曜日、日曜日ということもあるので、駐車スペースの取り合いになること間違いなしでしょう。

グリーンルームフェスの来場者だけをみても、コロナ禍で入場規制が行われた2021年に、1日の来場者数は5,000人です。2日開催で10,000人になります。

ロック
ロック

2005年にスタートしたグリーンルームフェスは最初は小規模でしたが、徐々に拡大し、2010年には現在の横浜赤レンガ地区野外特設会場で開催されるようになりました^^
毎年開催されるフェスは、2日間で12万人以上の来場者を集める大規模なフェスに成長

入場規制がない通常開催だと、残念ながら混雑は避けられそうにありません。

会場周辺の駐車場では間違いなく足りません。

赤レンガ地区野外特設会場から少し離れると、ワークピア横浜駐車場、関内トーセイビルII駐車場がありますが、どちらとも機械式駐車場なので利用できる車のサイズも限られます。

JR桜木駅近くのトラストパーククロスゲートも、地下二階の奥は機械式駐車場となっており、利用できない可能性があります。

赤レンガ地区野外特設会場近くの駐車場は隣接する人気スポット利用の方で、大混雑になると思われます。ショッピングモールの駐車場は、土日はお店の利用者だけで埋まること間違いなしです。

開催当日に都合よく利用できるとは考えにくいので、グリーンルームフェスに参加する方は近隣の駅を利用しましょう。

おすすめは、近隣の駅周辺の駐車場です。こちらのサイトで地域や現在地などを指定すると、近くの空き駐車場を確認&予約できるので是非お出かけ前にチェックしておきましょう♪

下記のように、当日使える駐車場を確認し予約できるのでとっても便利ですよ^^

駐車場だって予約ができる!

グリーンルームフェス2024の混雑予想

こちらはグリーンルームフェス2022の様子ですが、会場は大きな盛り上がりを見せ、大勢の来場者で混雑した様子でした。

GREENROOM

ことしのグリーンルームフェス2024も例年同様に、大変な混雑が予想されますね。

グリーンルームフェス2024の交通規制・車の渋滞状況は?

グリーンルームフェス2024に関する交通規制の情報は、調べましたが見つけることができませんでした。

横浜赤レンガ地区野外特設ステージ周辺には、ショッピングモールの横浜ワールドポーターズ、横浜ハンマーヘッド、みなとみらい、横浜赤レンガ倉庫、ガンダムファクトリー、横浜中華街があります。

開催日の土曜日、日曜日は大変な混雑が予想されます。

ロック
ロック

会場の周辺の一般駐車場は数は限られています。会場に来られる方は公共交通機関の利用をおすすめします。

グリーンルームフェス2024の会場の最寄駅は?

会場近くはどこの駅が近いの?どれくらい歩くの?
グリーンルームフェスに参加する方の一番気になるところだと思います。

最寄り駅については、下記になります。

⚫️みなとみらい線 「日本大通り駅」より会場まで徒歩約10分 
(横浜駅から電車と徒歩で約12分)

⚫️みなとみらい線 「馬車道駅」より会場まで徒歩約11分  
(横浜駅から電車と徒歩で約11分)

⚫️みなとみらい線 「みなとみらい駅」より会場まで徒歩約19分
(横浜駅から電車と徒歩で約15分)

⚫️JR・市営地下鉄 「桜木町駅」より汽車道経由で会場まで徒歩約17分
(横浜駅から電車と徒歩で約18分)

⚫️JR・市営地下鉄 「関内駅」より徒歩約17分
(横浜駅から電車と徒歩で約20分)

ロック
ロック

「馬車道駅」と「日本大通り駅」が近そうです。こちらは公式サイトにもアクセス情報が載っていますのでお出かけの際に確認してみてくださいね^^

グリーンルームフェス2024に行くバスはある?

横浜駅から横浜赤レンガ倉庫まで「ベイサイドブルー」という市営バスが運行されてます。過去にはガンダムラッピングバスが運航していたこともあります^^

2023年2月23日(水・祝)から運行していたラッピングバスです。

運行時間帯は概ね1時間に2便だそうです。運行時間は10時〜19時台ということでした。

グリーンルームフェス2024の開場時間は11時です。利用される方は朝一の便で行きましょう!

1時間に2便のみなので、赤レンガ地区野外特設会場に朝早く行きたい方は、横浜駅から電車を利用しても良さそうですね。

グリーンルームフェス2024の日程と時間

最後に、グリーンルーム2024の基本情報、日程と時間について確認しておきましょう。

開催日5月25日(土)、5月26日(日)
開催時間5月25日(土)11時開演(開場は10時〜)
5月26日(日)11時開演(開場は10時〜)
場所横浜赤レンガ地区野外特設会場
(神奈川県横浜市中区新港1−1)
チケットサイトイープラス参照

グリーンフェスは2005年に横浜大さん橋からスタート。2010年から横浜赤レンガ地区野外特設会場に会場を変え、今年で開催19回目となります。

サーフカルチャー、ビーチカルチャーをルーツに持つ音楽とアートのカルチャーフェスティバルで、毎年多くの来場者で盛り上がるイベントです。

今回は、グリーンルームフェス2024の混雑予想!交通規制や渋滞・穴場の駐車場は?について調べてみました。

結果をまとめると下記になります。

  • 例年の会場の様子から、グリーンルームフェス2024も会場の混雑が予想される
  • 会場周辺はガンダムファクトリーや横浜中華街などもあり大渋滞が予想される
  • 会場近隣の駐車場は混雑が予想されるので公共交通機関がおすすめ
  • 駐車場は数が離れた場所でも数が少なく、機械式は利用できないサイズの車もある
  • 会場は駅から近く、横浜駅からは市営バスも出ている

人気のアーティストも多数参加する歴史あるフェス。海を横に見るエリアでのイベントは大勢のファンが楽しみにしています。

駐車場もかなり離れた場所になるので、公共交通機関を利用した方が良さそうですね。近隣都市からお車を利用してお出かけ予定の場合は、近隣の駅周辺で駐車し電車を利用して会場へは電車・バス等の公共機関を利用しましょう。

空き駐車場の確認&予約はネットからが便利です♪

駐車場だって予約ができる!

グリーンルームフェス2024は2日開催です。参戦が決定したら、ホテル予約は早めにするのをおすすめします。

≫グリーンルームフェス会場の赤レンガ倉庫から徒歩圏内のホテルはこちら!

会場からすぐのホテルをおさえれば、帰りの時間を気にすることなく思う存分フェスを楽しめますね♪せっかく横浜に来たのなら、フェス終わりには横浜観光もして帰りましょう^^

ロック
ロック

アクセス抜群な横浜駅周辺のホテルも観光に便利です。宿泊先をお探しの方がお早めに^^事前準備をばっちりして、当日はストレスフリーに楽しみましょう♪

≫横浜駅周辺の安いホテルはこちら!

\会場近くのホテルだと、時間を気にせず楽しめる/